HOME › ウッドデッキのある風景 › ハードウッド

ウッドデッキのある風景

経年変化やら、樹種の説明やら

2022年6月15日

みなさんこんにちは。 アイアンウッドです。

西日本も梅雨入りして、しばらく鬱陶しい日々が続きそうです。

雨のおかげで、今日は予定外に会社で事務処理をすることが出来ました。現場も良いけど、会社にも居ないと、仕事が回りません。 体が2つ欲しいと去年までは思っていましたが、頼もしいボウフ君が仕事を覚えてくれましたので、かなり楽になりました。

 

さて、前回ご紹介した動画トップ5。 じたばたして再生回数を増やす工夫をしています。

1000回再生、お盆が目標と書きましたが、少し前倒しできそうです。 ぜひ皆様もご協力のほどお願いします。

 

で、ここ最近は樹種の説明をしようと思っていて、イペを皮切りにいくつかの樹種の説明をしようと思っています

samune_sakame

イペは、手触りも良くて、磨き甲斐のある木なのですが、中に逆目のきつい材があります。

片面が逆目で、片面がそうでなければ、無条件で逆目でない方を表に使うのですが・・・

ありゃりゃ軍手がボロボロになってしまいましたね。

こんな感じで、長所だけでなく短所もキチンとご紹介するのが、ウッドデッキネット

動画で新しいことを言っているのではなくて、HPやブログで書いたことを検証していこうと思っています。

 

あと4つの樹種を撮り貯めています。

続けて公開しますので、お楽しみに。

ちなみに、イペも含めた5樹種。軍手がボロボロになるのは3つ。なのでイペが逆目がきついから、別の樹種にすると言う人がもし居るのであれば、実験タイム改め。軍手すりすりタイムをよく見て下さい。

 


samne_dmb02

ウッドデッキの経年変化を定点観測している、「DMB四国工場のウッドデッキetc.」前回の公開から半年足らずで、第二回をアップしました。(HPはこちら>>>

ウッドデッキはかなり色が変わりましたが、後の場所はほとんど変化なし。

水平面で、日当りの良いところほど変化が早く、垂直面で、日当たりが良くないとこれくらいの期間ではそう大きな変化がないことが分かります。

初期の変化が大きいですので、また半年先に撮ろうと思っています。

 

2日に1回のペースは止めました。 3~4日に一回は上げますので、不定期20時アイアンウッドチャンネルの公開を楽しみにお待ちください

 


ウッドデッキに役立つ木材のことなら、ウッドデッキネットへ

ウッドデッキの施工や素材選びの参考に【実験タイム】 その2ハードウッドの施工編

2022年6月8日

みなさん こんにちは。 アイアンウッドです。

GWのDIY企画の初日に思い付きで始めた実験タイム。

HPで書いていたような、書いていなかったようなネタを、一発勝負で作業しながらしゃべりながら撮っています。

前回紹介した2回は思ったのと少し違う結果になったのですが、今回ご紹介するのは思った通りの動画を撮ることができています。

 

第三回は、「デッキスレンダービスvsウッドデッキビス

samune_diy04

この回から連載を意識した編集をしてみました。

ウッドデッキビスと称していろんなメーカーの商品が販売されています。

早くからこの商品に取り組んでいたデッキスレンダービスは、プロの間では知らない人は居ないくらいスタンダードな商品かと思います。

実はこの商品が販売される前に、プロトタイプをメーカーの人に見せて頂いたことがあります。

そのビスは、本当に素晴らしい物だったのですが、コストが非常に掛かりすぎていて、商品化されるときにグレードダウンされていました。

とはいえ、スタンダードな商品で強度面では安心して使うことができるのですが・・・

もう一つのウッドデッキビスは、後発なのと、価格を抑えてくれていて、バンバン打つシーンで気兼ねなく使うことができます。

しかも、切れ込んでいくタイプですので、施工性はバツグン。

ブログでこれまでも書いてきましたが、万能であることをこの実験でご確認ください。

 

第四回は、「切れない刃でイペを切断する

samune_diy05

これは、前に公開したビリアン(ウリン)のデッキの下準備で話したことの補足を兼ねています。

ハードウッドの切断に一番肝心なコツは、「よく切れる刃を使うこと」

では、よく切れない刃を使うとどういうことがダメなのか?

が分かるような動画を撮りました。

 

今後も施工しながら思いついたネタを上げていこうと思います。

<その1に戻る


ハードウッドのウッドデッキ材ならウッドデッキネットへ。

セランガンバツ材というやつは、、

2022年6月1日

こんちくわ。ボーフです。

 

先日事件発生しました。

★今から書くことはイレギュラーな出来事ですのでご注意ください★

★普段、大阪や神奈川など各地で出荷している材はこんなことはありません★

 

香川営業所で販売せず長----い間眠っていた、セランガンバツ材のシートに穴がぽっかり。カラスの仕業です。

桟木を入れずに保管していたため、木材と木材の密接部分が若干シミに、、。

IMG_1422

どうしましょう。悩んでいたところに知恵が届きました。

水+デッキブラシ

これでやってみよう。ということでいざ実践。

IMG_1417

ほぼ取れました。ついでにササクレも。

ささくれの多いと言われるセランガンバツ材。

ペーパーで磨くよりもこっちの方が、ササクレが寝て少しいい肌触りに?

セランガンバツ材のみならず木材にはピンホール(虫食い)が少々あります。

そこからホコリなどが染み出ますがそれも最初だけです。バツの特徴です。

 

私が伝えたいことは以下になります。

★お客様のもとに届いた木材は雨に濡れるのは仕方ありません。

届いてから施工までしばらく、何日も時間があるなら積んだままにせず、

1度ばらして桟木を入れたりして水分が乾きやすい環境にしましょう★

また、施工後のメンテナンスの際はホースで水をかけながらデッキブラシで手入れするのも方法かもしれませんね。

 

桟木が欲しい方は、問い合わせ、御見積り依頼の際に1度ご連絡ください。

香川県出荷限定で発送致します。

 

それでは皆様バイビーノース。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大阪ミナミのウッドデッキ三部作

2022年5月26日

みなさん こんにちは。 アイアンウッドです。

偶数日の20時はYoutubeを見ていただいていますか?

まだまだ取り貯めていますので、この先も継続して偶数日の20時に動画公開を続けます。

 

3月22日で新型コロナウイルスの蔓延等防止法も解除されました。

その前日に大阪に行っていましたので、3本動画を撮っていました。

samune_tonbori

第一弾は、ミナミのど真ん中。道頓堀のえびす橋をスタートして、太左衛門橋を往復するとんぼりリバーウォーク。

物件物としてはとても珍しいサイプレスが川の両岸に敷き詰められています。

2年前なら右を見ても左を見ても外国人だらけでしたが、今はそんなことはない。

はずだったのですが・・・

まあ動画を見てやってください。

 

次いで、そこから500m下って湊町リバープレイス

samune_minatomachi

20年経過したイペの広いボードウォークですが、一部再生木材に張り替えられています。

一部はなんと・・・

それは動画を見て確認してください。 HPではこれまであまり書きませんでしたが、実は結構この補修方法見ることあるんですよね。

寂しいけど、予算もあることですので、常にいい状態に保つということは難しいことをいろんあ物件回りをすると、感じることがあります

 

この2件回ったところで、まだ朝の6時半。

せっかくなので、少し足を延ばしてみましたが、早すぎて閉まっていました。

samne_nanbaparks

なんばパークスは、3Fから9Fまで全ての階にビリアン(ウリン)のウッドデッキがあります

しかも整備された時期がマチマチで、新しいのも古いのも一度に見ることができます

 

で、なんでこの日に大阪に行ったかというと、次男が2年間なんばの専門学校に通っていて、その日引っ越しをしたのです

この2年ちょくちょくこの辺りに来ていたのですが、私のポリシーとして、なんば駅から北には足を踏み入れていませんでした

そろそろそれも解禁ですかね

人のいない都会なんて、寂しい限りですもんね

 


大阪市でウッドデッキ工事のことならウッドデッキネットへ

ウッドデッキ関連動画を偶数日20時に公開中。ぜひチャンネル登録してください

Vetedy 大阪に入荷しました

2022年5月19日

みなさん こんにちは。 アイアンウッドです。

偶数日の20時はYoutubeを見ていただいていますか?

まだまだ取り貯めていますので、この先も継続して偶数日の20時に動画公開を続けます。

 

DIY企画の最中でしたが、途中Vetedyネタを入れました

samne_hiikiya

HPでSoftLineの価格公開もいたしました

2月からYoutubeで先行公開をしてきましたが、販売や施工の体制が整いましたので、是非全国の方は材のご注文を。 私が走れる範囲(四国と山陽・関西)の方は、工事込みでのご注文を心待ちにしております。

Youtubeで紹介していますが、ノンビスのハードウッドで、本当に素足でるけるウッドデッキです。

大阪府のこども園で、0歳児がハイハイしているウッドデッキも動画公開をしております

samne_onodai

こちらの園長さんが、再生木材にしなかった理由も話してくれていますので、動画でご覧ください。

 

10年以上経過しても美しい経年変化をするノンビスのハードウッドのウッドデッキは、これまで見たことがありませんでした

samne_hareruya

こちらの動画で、11時関西空港発シンガポール航空のことを話しています。

私のチャンネルのプロフィール写真はこちらをトリミングして使っています

P1200693

この写真は、2019年1月1日AM11時54分にシンガポール・マリーナベイサンズの屋上展望台で撮りました。

私が見ている方のアングルだとこんな感じ

P1200682

日本では絶対に許可になりませんが、200mの高さにも関わらずシースルーの展望台。

メッチャ広いノンビスのウッドデッキに多くの人が思い思いの場所に居て、360度パノラマと言いたいのですが、180度で、南北プラス東の景色を見ることができます。

 

 

西側は、宿泊者しか入ることができない無限プール。

これも絶対に日本じゃ許可になりませんが、200mの高さで手すりもなくて、プールの水が高層ビル群に向かって流れ落ちて行くような錯覚に陥ります。

P1200655

もちろんプールサイドにもハードウッドのノンビスウッドデッキが敷き詰められています。

 

地上に降りると、屋上の数十倍の広大なノンビスハードウッドデッキ

P1200894

このウッドデッキが、Vetedy Softline

世界基準のノンビスハードウッドデッキ。 貴方の家におひとつどうですか?

 

 

 

 

 

業務連絡 業務連絡

Vetevy Singapore 表敬訪問しませんか?

ついでにカウントダウンパーティ楽しみませんか?

ご賛同者は2022年12月29日AM9:00 関西空港第一ターミナル4Fに集合でよろしくお願いします

2018-19父子で行ったカウントダウンの旅はこちらでご覧ください>>>

 


ノンビスハードウッドシステムVetedySoftline 入荷しましたので、これから全国でどんどん施工しますよ!!

ついでに海外まで施工しに行きますか!!(って冗談ではなくて、本当に知り合いでシンガポールのガーデンバイザベイで施工した人が居ますので、そっちをリンクしておきます

【ハードウッドデッキ・施工のアドバイス】ビリアン(ウリン)材で、ウッドデッキ工事をした

2022年4月28日

みなさん こんにちは。 アイアンウッドです。

偶数日の20時はYoutubeを見ていただいていますか?

まだまだ取り貯めていますので、この先も継続して偶数日の20時に動画公開を続けます。

 

明日からゴールデンウィーク。 私の会社も5月5日までの7連休です。

今年は仕事を入れていないのと、出かける予定もなくて、DIY三昧になるのではないかと思うのですが、全国のDIYerの為にゴールデンウィークは施工のワンポイントアドバイスを動画で公開します。 (4月28日20時公開)

第一弾は、ビリアン(ウリン)材のウッドデッキ

ハードウッドの中でも硬めの材ですので、ビリアン(ウリン)の施工方法をマスターしておけば、どんな木材でもどんとこい。という気持ちになれます

samune_wood-deck02

お気づきになった方もあるかと思いますが、数日前に全ての動画にチャプターを設定しました。

実は、今回の動画の編集時にチャプター設定したいなあ。と感じて、やってみると意外に簡単にできることが分かりましたので、公開済みの動画にも設定しています。

スマホでも簡単に見たいシーンに飛ばすことができますのでとっても便利です。

今回の動画は

 

【0:00 束の施工について(高さの決め方)】

ウッドデッキの施工で最初に躓くのが、高さの取り方ではないかと思います。

17年ほど前にウッドデッキの施工を初めてしたときにとっても苦労しました。

水盛りも試したことがあるのですが、そんなたいそうなことは不要で、どこを先に決めるのが大事なのかを間違わなければ、水糸と、水平器だけで高さの設定は可能です。

私は在来工法をしますので、切り欠き束を作って、大引きをきちんと受けるようにします。

切り欠き束の作り方も連休中に動画公開を予定しています。

 

【1:44 大矩を出す方法(三平方の定理の応用)】

高さも難しいですが、それ以上に難しいのが、建物に対してきちんと直交させること。

これも17年前に苦労しました。

いろんなジグも作ったことがあるのですが、基本は三平方の定理。

3mと4mの直角三角形なら、斜辺は5mになります。

これは長さに比例しますので、半分だと1.5mと2mで斜辺は2.5m

これできちんと建物に対して直交の場所を決めることができます。

 

【2:45 床板張りについて(簡易に矯正する方法)】

天然木材には反りがあります。という言い方は正しいような正しくないようなことで、再生木材にも反りがありますので、ウッドデッキ・ウッドフェンスを施工する場合、材の矯正は必須となります。

これまで公開した動画でも矯正に関することを何度も話をしていますので、いろんな動画を見て、矯正の仕方を覚えてください。(これ知らないと、デッキ材を見た瞬間・施工不可能という気分になりますよ)

 

【3:20 ビス止め(ビスの選定、下穴、スペーサー、クサビ)】

ハードウッドで大変な作業がカットとビス止めですが、ちょっとしたコツを知っておけば、そう難しい物でもありません。

連休明けになるかと思いますが、ビス留めに関していろいろ言いたいことがありますので、2~3回に分けて動画を作ろうと思っています。

取り急ぎ今回の動画と、斜面のスカイデッキの4:15~5:20を見比べてください。

今回の解説が、失敗しない例。

斜面のスカイデッキが、強いインパクトを使った場合に陥りがちな失敗例。

前者だと何回でもビスを打ったり抜いたりできますが、後者はビスを抜くことができないケースが多発します。

どちらでも施工直後は一緒なのですが、数年先にちょっとしたことが問題になることもあるのです。

 

【 11:24 床板を切り合わせ】

上級者向けかと思いますが、切り合わせはビス打ち完了後にしたほうが、施工が早くて、綺麗に仕上がります。

ただ、根太の通りがきちんと出ていることが大前提となりますので、最初の段階できちんと施工が出来ていないと、このやり方は実はできないのです。

そこまでは動画では触れていませんが、今回の現場はパーフェクトで、切り合わせがとてもスムーズにできています。

ハードウッドのカットのコツは、4月30日公開予定の準備編をご覧ください。

 

【11:56 完成】

間口4m・奥行1.8m。階段付きのビリアン(ウリン)材のウッドデッキ、午後3時前には完成しました。

前日下準備をしたことで、この日の作業にゆとりが生まれています。

1日で完工を目指すなら、当日の作業も大事ですが、準備が一番大事になります。(準備不足による失敗例も動画公開しています

逆にDIYだと時間に追われることはありませんので、今日できることをやって、明日のことを考えれば良いかと思います。

 

【12:34 木の灰汁について(耐朽性が高い木材全て共通)】

ウッドデッキネットの初期から書いていることで、今だとみんな知っていることなのかもしれませんが、キッチンハイターを全国に広めたのは私です。

ただ多くの人が勘違いをしているのは、「ウリンは灰汁がでて、他の木はでない。」

そうではありません。

耐朽性の高い木材は、大なり小なり灰汁が出ます。

灰汁の成分は、酸性度が強いですから、アルカリの薬剤で消えます。

ただ即効性を求めないなら、放置しておけば自然に消えるんですけど・・・

これいつかどこかの現場で撮ったら公開します。

 

【 15:20 エンディング】

毎回話していますが、弊社の場合私とボーフ君が香川県坂出市。sleeper君が名古屋。にいます。

東京にも一人常駐しているのと、リーベが千葉ですので、関東地方は広範囲で対応可能です。

名古屋のスタッフが過去一番遠くまで行ったのは、北は青森県白神山地。南は沖縄県宮古島。

私は東京都神津島。

高速で2~3時間だけでも人口ベースだと恐らく7割方カバーしているかと思います。

 

で、まだ編集中なので多少前後するかと思いますが、ゴールデンウィーク中の公開予定を書いておきます。

4月28日【ビリアン(ウリン)材で、ウッドデッキ工事をした】

4月30日【ビリアン(ウリン)材の、ウッドデッキ工事の下準備をした(仮称)】

5月2日【ビリアン(ウリン)材の、角材を切ってみた(仮称)】

5月4日【ヒノキ材で素材の色を生かしたウッドフェンス工事をした】

5月6日【セランガンバツ材で、ウッドデッキ工事をした】

8日か10日までこういった施工ネタを続けるつもりにしています。

ゴールデンウィークは雨の年も多いのですが、DIYだと期限はありませんので、気長に作業をして、良い物を皆さん作ってください。

では、Youtubeのチャンネル登録・高評価もお願い致します。

 


香川県木田郡でウッドデッキ工事のことならウッドデッキネットへ

 

ウッドデッキ関連動画を偶数日20時に公開中

ゴールデンウィーク企画として、施工のアドバイスの動画を鋭意編集中。4月28日にビリアン(ウリン)のウッドデッキ・次いでセランガンバツのウッドデッキと桧のウッドフェンスの施工動画を公開しますので、お楽しみに。

 

戦争と平和(動画バージョン)

2022年4月25日

みなさん こんにちは。 アイアンウッドです。

偶数日の20時はYoutubeを見ていただいていますか?

まだまだ取り貯めていますので、この先も継続して偶数日の20時に動画公開を続けます。

 

22日-26日は広島県呉市と広島市の公共施設をご紹介しています。

ここは、3年前に訪問した時の様子をブログに書いています

samune_yamato

動画では初めての公開ですが、ブログでは2008年にも紹介しています(全4回・過去の記事をクリックしてください)。

ブログや動画で言いたいことは一通り話していますので、そちらをご覧ください。

鉄のくじら館や、大和ミュージアムには多くの人が行きますが、中々ウッドデッキまで足を運ぶ人は多くないかと思います。

呉に行ったら、ぜひこの大きなイペのウッドデッキを歩いてみてください。

samune_oriduru1

このブログを公開した日はまだ前編のみ。後編は4月26日午後8時に公開をします。

こちらは、観光客なら財布の紐も多少緩くて、1700円を払って屋上に行く人も多いかと思います。

エレベーターで往復しても良いのですが、是非片道は階段を使って下さい。

セランガンバツの階段は、できたものを見ても感動は薄いかもしれませんが、下地がめっちゃ大変。

そういった苦労を感じて頂ければ、施工した人もとても喜ぶと思います。

 

1945年日本は敗戦しました。その後奇跡的な復興を遂げて、2022年の日本があります。

まさか2022年に核兵器をちらつかせて戦争する大国が現れるとは夢にも思いませんでしたが、これ以上の惨劇が起きないことを祈るばかりです。

ゴールデンウィークに広島に行く人も多くいらっしゃるかと思います。

広島の祈りが、某指導者に届くことを切に願う限りです。

 


広島県広島市・呉市でウッドデッキ工事のことならウッドデッキネットへ

 

ウッドデッキ関連動画を偶数日20時に公開中

ゴールデンウィーク企画として、施工のアドバイスの動画を鋭意編集中。4月28日にビリアン(ウリン)のウッドデッキ・次いでセランガンバツのウッドデッキと桧のウッドフェンスの施工動画を公開しますので、お楽しみに。

限界斜面で、ビリアン(ウリン)のウッドデッキを作ってきた

2022年4月16日

みなさん こんにちは。 アイアンウッドです。

偶数日の20時はYoutubeを見ていただいていますか?

まだまだ取り貯めていますので、この先も継続して偶数日の20時に動画公開を続けます。

 

4月12日、14日に公開したのが、兵庫県加古川市で施工した、ビリアン(ウリン)材の斜面を有効活用したスカイデッキ。

samune_kakogawa1

限界斜度の崖に束石を据え付けましたが、まあ足場が悪いので、滑る滑る。

ビリアン(ウリン)の角材、めっちゃ重いので、ユニックも活用してなんとか材を担ぎ上げました。(動画で紹介しませんでしたが、通常販売していない6mの材も使いました。1本50kg。それこんな斜面に担ぎ上げたんですよ。)

お笑い動画じゃないので、撮りませんでしたが、仕事を手伝ってくれたYoutuber「仕事大好き人間24才」君なら、滑ったり、担ぎ上げたりする方をメインに撮ればよかったって言うかもしれませんね。

前編で、土台敷までご紹介をしています

今回の最大の味噌は、下部の土台を高さを決めずに作業をしたことかと思います。 足がかりを作ることで、次の工程がスムーズになりました。 最下段だと、束石から大引きまで3m前後ありますので、その高さを足場も無しで一発で決めるのは不可能だったと思います。

 

大掛かりに足場を組んで、クレーンも呼べば、位置決めも3次元で可能です。

また、斜面を大型重機を使って、道路工事並みの基礎を作れば、安全安心です。

でも、そんなことをしてウッドデッキの下準備に数百万円のお金を掛けることを、お客様は望むでしょうか?

限られたご予算で、ベストではありませんが、ベターな落としどころを考えることの方が、私にとってもお客様にとっても、満足度の高い工事ができると私は考えています。

そんなところを動画で感じてください。

samune_kakogawa2

後編はウッドデッキの仕上げです。

大引きが出来れば、後は通常のウッドデッキ工事になります。

部材は通常のウッドデッキと同じです。

木材は、全てビリアン(ウリン)材

柱・土台  90角

大引き45×90 (ピッチ1m)

根太 45×70 (ピッチ50cm)

床板・幕板 20×105 (隙間3.2mm、幕板1段)

手摺笠木 30×120

手摺横板 12×100 (4段)

手摺の隙間の割り付けを動画説明していますが、今回のように粗く張る場合は、一番下の横板の隙間を狭くしておかないと、危険です。

スカイデッキだからではなくて、通常のウッドデッキでも同様の考えで割り付けをします。

 

さすがにこれだけの大工事だとDIYでは難しいかと思います。

アクロバットは、私の代名詞みたいなものですので、こんなウッドデッキのご要望があれば、是非ウッドデッキネットにお声がけください。

 

もうすぐゴールデンウィークです。

DIYをしようという人も多いと思いますので、これまでのような動画ではなくて、施工のちょっとしたアドバイスを中心にした動画を何本か撮っています。

4月26日か28日からそういった動画をバンバン上げていきますので、ゴールデンウィーク中も、偶数日の20時はYoutubeを見てください。

 


兵庫県加古川市・スカイデッキのことならウッドデッキネットへ

いい仕事しまっせ!!

腐ったウッドデッキを延命してみよう

2022年4月6日

みなさんこんにちは。 アイアンウッドです。

この数日空気が変わりましたね。四国香川では今が桜満開。1年に一度しかない季節なので、できる限り桜を写し込もうといろんな場所で撮りだめしています。

まだ2月に撮った動画を公開していないのもあって、順番が後先になるかと思いますが、隔日公開を続けていますので、偶数日の20時にアイアンウッドチャンネルをチェックしてください

3月23日に兵庫県西宮市で、「8年経過したウッドデッキの下地取り換え工事」を前後編に分けて公開しました。

samne_8nen1

木材を外部に使う場合、腐るのが当たり前と思っている人も多いかと思いますが、腐朽の速度を調整することは可能です。

早く腐るのは、単純に良い木を使わなかったとか、毎年塗らなかったとか言うことよりももっと大事な要素があります。

 

動画できちんとご案内できていませんので、今回のウッドデッキに関して腐朽の4要素の検証をいたします 。

①環境

動画で触れていますが、蟻害が見られました。

樹木があるそばは、今後も要注視 家に近い場所に蟻害があったのは原因を特定できませんでした。

 

 

②構造

動画で触れていますが、根太ピッチを飛ばしすぎていること 細い鉄製のビスを使っていたことが、今回は最もよくない点だったと思っています。

幕板の下地が腐っていたのは、水下で雨水をそこで受ける構造になっていたためです。

対策として、一番よく歩く場所は1本根太を追加しましたので、根太ピッチが37cm程度まで狭くなりました。

メイン部分の根太ピッチは元々60cm強でギリギリセーフかどうかというところでした。

根太が45角から45×70の平使いに変更していますので、数センチですが根太の間隔を狭くしています。

ビスは、ステンレス製で軸が太い木ねじ(4.1×45)に変更しましたので、ビスの効きは以前とは遥かにちがいます.

 

③樹種

動画で触れていますが、室内で使う木材や束を雨に配慮をせず、そのまま外部に使っていました ダメな部分にのみ目が行きがちですが、それでも水上や、人があまり歩かなかった部分は健在でした。

樹種選択は環境・構造より下位に位置する証です 束を既存と同じメーカーの商品ですが、外部用のマルチポストに替えました。

根太は、ハードウッド(イタウバ材)に替えました。

④メンテナンス

セランガンバツ材の床板に関しては全く腐朽はありません。

床板をすべて外してメンテナンスをすることは、現実問題としては不可能で、今回の工事がメンテナンスの参考になるかと思います。

ここまで大工事をしないと、メンテナンスをクリアすることができませんので、よく言う「毎年塗らないと腐りますよ」が如何にいい加減な言葉かとお判りいただけるかと思います。

 

【まとめ】

今回腐朽を速めた要素を重要な順番で並び替えます。

①根太ピッチを飛ばしすぎていたことと、軸細で鉄製のビスを使っていたこと

②ウッドデッキのすぐ横に樹木があったこと。これが原因かどうかは不明ですが、蟻害が2箇所で見られたこと

③内装用の木材や、束を使用していたこと

この3点の中で、②は改善できていないのが気がかりですが、やるべきことはなんとかできたと思っています。

samne_8nen2

4日間の工事で、一見元通りになりました。 とはいえ下地はかなり改善しましたので、これでまだ10年はお使いいただけるかと思います。

動画では今回が初公開ですが、ブログでは15年以上前から延命のことを何度も書いています。

初めて書いたのが2006年3月で、全6回

今回ご案内した4要素は、15年間ぶれずにご案内していることですから、正しいことです。

皆さん短絡的に、「イタウバだと〇十年持って、SPFだと〇年しか持たない」とか、「毎年塗らないと持たない」と言います。間違いとは言いませんが、それよりも大事な要素に目を向けていない人が多いことは残念なことです。

これからウッドデッキを作ろうと思っている人。

作ったウッドデッキが思うように長持ちせず困っている人。

是非この動画を参考にウッドデッキネットにいろんなご依頼をください。

ただ動画の最後で話した通り、私は香川県坂出市に居ます。走れる範囲には限界がありますので、施工絡みだと地域限定。アドバイスだと、世界中OKですよ。

そうそう コロナで世界中の方から依頼があることは無くなりましたが、ウッドデッキネットを運営していて海外在住の方からご注文を頂くことがあります。

一番遠かったのは、アメリカ・サンフランシスコ在住の方からご注文を頂きました。 と言ってもサンフランシスコに納材したのではなくて、駐在員の方で、横浜の自宅改修。日本に帰国するタイミングで、納材をさせていただきました。

ネットだと時差関係なくやり取りできますので、時間も距離も超越しますね。

では、偶数日の20時にYoutubeでお会いしましょう

 


兵庫県西宮市でウッドッデッキ工事のことならウッドデッキネットへ。

新設も良いですし、既存の改修もします。 そういえば、2021年夏に兵庫県川西市・奈良県香芝市・兵庫県西宮市でも延命工事や、張替え工事をしていましたね。

ウッドデッキの経年変化を見て見よう Season2 公開

2022年3月30日

みなさんこんにちは。 アイアンウッドです。

3月19日から始めた隔日20時にはYoutubeを見てね。大作戦。まだ実行中です。

これまで奇数日の20時としていましたが、明日が月末の31日ですので、4月は偶数日の20時にはアイアンウッドチャンネルを見てね。 大作戦に変更いたします。

で・・・

3月27日に公開したのが、「ウッドデッキの経年変化を見て見よう Season2」なかなか皆様の食いつきが良くてうれしい限りです。

再生回数が伸びたり、登録者が増えるとやはり嬉しいので、今後もアイアンウッドチャンネルをご覧ください。


samne_DMB01

17年前、旧食堂前にクマルウエスタンレッドシダー材のウッドデッキを作りました。

まだ健在とはいえ、ウエスタンレッドシダーはいろいろ手直しをしていますので、メンテナンスによって多少でも延命してきたことを感じます。

クマルの方は17年なんてどこ吹く風? って感じで、一度も手を掛けていなかったのですが、残念ながら旧食堂の解体に伴い、ウッドデッキも解体されてしまいました。

Season2は見どころ満載。

和錬のルーバー。

USA張りのウッドデッキ。

余った材を寄せ集めて作った自転車置き場や喫煙所に風よけというか目隠しというか・・・

2年前に施工していたのに、紹介していなかったヒノキ(防腐加工材)のウッドデッキやウッドフェンス。

ちょっとずつ施工時期はずれていますが、一斉公開をいたしました。

いろんな樹種を使っていますので、経年変化の参考に今後定点観測を続けていきますので、ご期待ください。

 

で・・・

 

新事務所に2019年11月に移転したわけですが、そちらはCOFI(カナダ林産審査会)が、TV局並みの綺麗な動画を撮影してくれています


dmb_shikoku_youtube

ドローンも駆使していて、空撮を見ると私の素人動画とは全然違うのを感じます。

空撮シーンの中に、ウッドデッキの途中経過も写っています

事務所で社員も映っているのですが、私もボーフ君も撮影日に外出していて出演しそびれてしまいました

 

もう一つ昨日林田順平商店が、私の施工例を動画公開してくれました


ulinpik_youtube

先日延々とこのブログでご紹介した大分市のビリアン(ウリン)のウッドデッキです

 

動画はやっぱり良いですね。

ウッドデッキネット、動画化大作戦。ちょっとしんどいですが、隔日20時公開をもう少し続けていきますので、ご期待ください。

 


ウッドデッキ・ウッドフェンスのことなら、ウッドデッキネットへ

木材販売は全国が対象。 施工依頼は、香川県坂出市、愛知県名古屋市、東京都江東区に居るスタッフが対応をします。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 14

ウッドデッキネット ご注文前に必ずお読みください

ご注文からお手元に届くまで

商品ページよりご希望の商品をカゴに入れて、購入手続きに進んでください。
頂いた情報を元に先ずはお見積もりを作成致します。
ご希望の商品の在庫確認・見積もり用に情報をご入力頂きますが、この時点では注文確定ではありませんのでご請求を行うこともありません。ご安心ください。
見積もり、納期についてはご入力いただいたメールへ返信いたします。
詳しい流れについてはこちらをご参照ください。

お支払い方法について

お支払いは各種クレジットカード、銀行振り込みにてお願いいたします。
一部商品に関しては、代金引換、現金引換もご選択いただけます。
手数料はお支払い方法・ご注文内容によって異なります。
ウッドデッキネット ご利用可能なカードの種類
詳しい内容はこちらをご確認ください。

お届け・送料について

木材の配送に関しては、路線便、混載便、チャーター(一部大手宅配)、船便配送をいたします。
ご依頼の内容により一番スムーズな配送方法を提案いたします。
送料や納期に関しては、個別にご案内をいたします。
詳しい内容はこちらをご確認ください。