HOME › ウッドデッキのある風景 › 再生木材

ウッドデッキのある風景

想い出の安芸路の旅 その5

2018年11月11日

みなさんこんんちは。 アイアンウッドです。

宮島を望む大野浦に、宮浜温泉があります。

その日は3世代の家族で温泉ホテルに宿泊しました。

 

IMG_0253

再生木材のベランダデッキに露天風呂が各部屋にありました。

朝入ったのですが、とても気持ち良かったですよ。

 

話は夜に戻って、夕飯。 お吸い物を見たらあれ? 普段見たことがないキノコが・・・

IMG_0238

マツタケじゃありませんか。

広島から岡山・兵庫に掛けての中国山地はマツタケの産地で、私の父の里(岡山県)もマツタケ山があって、子供の頃はよく食べていました。

最近は山が荒れて、以前のような収穫がなくて、口にすることも無くなりましたが・・・

 

IMG_0244

このホテル屋上にも再生木材のウッドデッキがあります。

館内は禁煙で、ここでタバコを吸えるようにしています。

なかなかホテルのこんなところゆっくりする機会もありませんが、のんびりする良いスペースです。

 

IMG_0267

1階の食堂にもオープン席があって、やはり再生木材のウッドデッキ。

楽天トラベルで検索したのですが、良いホテル見つけました。

<その4に戻る                                              その6に進む>


エクステリアに役立つ木材のことならウッドデッキネットへ

広島にも施工に行きますよ

秋晴れのある一日_番外編

2018年10月23日

みなさんこんにちは。 アイアンウッドです。

ムーミン谷を後にしようとふと振り返ると、こんなのが目に入ってきたのです。

Jpeg1023A

この先に何が有るんだろう???

 

再生木材の展望台の階段を一歩ずつ踏みしめて登りました。

Jpeg1023B

緑の山や池越しの明石大橋もいい感じ。

秋晴れで、ココまで歩いてきてもそんなに汗をかくこともありませんでした。

いやあ今日は良いもの見た。と満足して高速道路を飛ばします。

 

そういや淡路島に来たんだから玉ねぎ買わなくっちゃ。

Jpeg1023C

緑PAに隣接している、「緑町ふるさと特産品直売所」でおばちゃん一押しの玉ねぎを買って家路につきました。

いやあ淡路島いいですわぁ。

その5に戻る


兵庫県、淡路市、神戸市でウッドデッキ工事をするならウッドデッキネットにお任せください

2×4の面白い物件も東海、関西、四国で建てています。

秋晴れのある一日_その1

2018年10月11日

みなさん こんにちは。 アイアンウッドです。

やっぱり10月ですね。すっかり朝晩冷え込んできて、秋が来たことを感じます。

秋になれば、ウッドデッキの季節です。

先週動けなかった分、今週からはいろいろ外で頑張っていこうと思っています。

3連休明けの9日面白い現場を回りましたので、これから何回かに分けてご紹介をしたいと思います。

AM8:00香川県高松市某所 個人邸のウッドデッキ工事

P1180769

WOOD-SPEC グレイスデッキ。レッドウッド色。

床板は、25×145・幕板は25×95。

再生木材のデッキ床板は中空のものが多いですが、この商品は無垢しかありません。

見た目も手触りも樹脂のイメージが小さく、天然木に近い雰囲気になります。

P1180745

前回ちょっと失敗したので、今回はその部分を念入りにチェック。

写真を撮りそびれましたが、鋼製束の切断に使う機械を変えました。

今まで、ディスクグライダーで切断していましたが、切り口がまっすぐになりません。

鉄用の刃を付けた丸のこを使用しましたので、切断面がとても綺麗になっています。

Jpeg1011

幕板受け金物は、幕板の幅に合わせてカットをしました。

まだ完成写真が撮れていませんが、前回のように金物が幕板の下にはみ出ていましたが、それがすっきりしました。

階段の部分は、1枚の幕板だと足元が不安になりますので、1.5枚張るようにしています。

 

この日が施工最終日で本当は、自分も施工をしたかったのですが、次のお客様が待っています。

9時半に現場を後にして、いつもの高松自動車道を東に走って行ったのです。

 

その2に進む>

 


香川県、高松市でウッドデッキ工事をするならウッドデッキネットにお任せください

伊丹空港のウッドデッキ

2018年9月7日

こんにちは。sleeperです。

今回は、伊丹空港にある再生木材のウッドデッキをご紹介したいと思います。

訪れたのは今年の6月。雨の降るあいにくのお天気でした。。。

写真を何枚かご紹介します。

IMG_7243

屋上のとっても広いスペースにウッドデッキが設置されています。

IMG_7247

飛行機の離着陸する様子もみることができました。

IMG_7233

IMG_7235

とても広いウッドデッキで心地の良い空間です。

 


ウッドデッキネットを運営する大日本木材防腐株式会社がDMBスーパーセール2018<展示会> を開催致します!
再生木材(合成木材)防腐処理木材のウッドデッキをお考えの方や木材のサンプルを見てみたい方などなど是非ご来場ください。入場無料です!
担当が常駐しておりますので直接会ってウッドデッキのお話をしたり、ご質問にお答えさせて頂ける機会となっております。
DMBスーパーセール2018名古屋会場の詳細はこちら

 

急に秋めいてきましたね。

2018年8月19日

皆さん こんにちは。 アイアンウッドです。

お盆休みが明けたら、急に朝晩涼しくなってきました。まさかこのまま秋ってことはないのでしょうが、今くらいの気温だとほっとして、現場作業も力が入ります。

お盆明け一番の仕事は、淡路島まで杉防腐加工材の納品。

行く前に想像しているのとちょっと違っていたのですが、海の見える抜群のロケーションの家に杉材でウッドデッキを作ります。(といっても今回は納材だけです)

P1170911

こんな景色を毎日見られるなんて良いじゃないですか。

淡路島は神戸市内からすぐ行けますので、別荘地としても人気。 誰か淡路島の別荘のウッドデッキの施工依頼をくれないかな???

ってことを考えながら海岸線を走って帰りました。

淡路島と言えば、先日キチンと紹介していないあそこがとっても気になります

 

P1170894

淡路島南SA,上り線。

この建物なんか変ですよね。

左側の段々に味噌があって、ここが大鳴門橋の展望台になっています。

 

ここに寄ったことはあるのですが、展望台は初めて。 まさかこうなっているとは!!!!

P1170897

2階の展望台が一番広いです。

床は、最近張ったと思われる「ハンディウッド」。 視線の先に小さく大鳴門橋が写っているのですが、分かりますでしょうか?

3階も同様ですが、そちらは狭いので割愛させてください。

P1170906

4階がメイン。

ここには、双眼鏡があって、お盆期間(19日まで)は無料サービスされていました。

張られて間が無いハンディウッドはやっぱり綺麗ですね。

淡路SAの方は6年経過していますので、淡路島南SAで新しいのを見てから、淡路SAで年数が経った物を見ることができます。 ただし、淡路島南SAは上り線と下り線の行き来ができませんので、ご注意くださいね。

いやあ休み明けにいい仕事しましたよ。

 


ウッドデッキネットは、四国香川と名古屋から情報を発信しています

 兵庫県淡路島のウッドデッキならアイアンウッドが直接施工しに伺いますよ

また8月から9月に掛けてDMBスーパーセールを開催。名古屋・大阪・坂出でセールを開催しますので、是非ご来場ください。

大阪・坂出では私(アイアンウッド)がお相手をいたします。

明石海峡大橋を渡ろう!!

2018年8月4日

皆さんこんにちは。 アイアンウッドです。

しまなみ海道・瀬戸大橋を紹介した流れで一番東の神戸-鳴門ルートを紹介するのですが、ここだけルート全体の愛称が無いんですよね。

神戸-鳴門ルートの高速道路の正式名称は、「神戸淡路鳴門自動車道」ですが、そんな言い方をしている人は聞いたことがありません。

香川県の人だと、「大阪に行くのに淡路島経由で行ってくるわ。」か、「大阪に行くのに明石を通って行くわ。」ってな感じで、道路の正式名称も、橋の正式名称も使っているのを聞いたことが無いのです。

まあそれはさておき、このルートのハイライトは何と言っても明石海峡大橋。1本の橋としては、本四架橋で最大で、全長は約4kmあります。

神戸側の入り口はいくつかあるのですが、一番一般的なのが、第二神明北線から垂水ICに入るパターン。

P1170619

写真の第二神明本線から北線に入るジャンクションが都会と田舎の境界線で、ここを越えると景色も交通量も大きく変わって、それまで都会の雰囲気がなくなります。

長いトンネルを越えると長大な明石海峡大橋。

そのトンネルの上は住宅街で、6年前にウリンのウッドデッキを施工させていただきました。>>>

P1170628

橋を渡る時間としては、夜の上り線が私はとても好きで、都会の光の渦に吸い込まれていくような感覚になります

といってもたいてい朝しか通りませんので、その光景も久しく見ていないのですが。・・・

 

橋を渡ると淡路島。島に入ってすぐに大きな淡路サービスエリアがあります。

P1150734

ここはハイウエイオアシスもあって、ハイウエイオアシス経由で上下線を行き来できます。

お勧めはなんといっても観覧車のある下り線。 観光客は皆さんここのSAを目当てにしていると言ってもいい場所です。

P1170636

橋がよく見える展望台があって、子連れやカップルでにぎわっているのですが、なぜか私の目的はこの後ろ。

こちらのアングルはおまけとして、メインの後ろに目を向けてみましょう

P1170640

ココは、ハンディウッドウリンウッドデッキを一度に見ることができる、私にとっては一粒で二度も三度も美味しい場所なのです。

2010年に整備をされていて、8年経過。 年に何回も通る場所ですので、経年変化をご紹介するのにもうってつけの公共物件の一つです

 

夜が好きだと書きながら夜景の写真が無いのもさみしいですね。

P1030920

ここは、本四架橋で唯一カラフルなライトアップをしていて、全部で31パターンあります。

四国の私にとっては、ココから1時間半の帰り道の前に都会を抜けてほっとする場所なのですが、関西の人はココを目当てに来て、Uターンする人も多いみたいです。

いつも大勢の人でにぎわっていて、特にお盆等の人が集中するときは駐車場も満車になります。

連休には20~30km程度の渋滞も日常化していますので、そんなときこそいらいせずにゆっくり橋を眺めてのんびりとドライブしてください。

<<<戻る                                                             進む>>>


ウッドデッキネットは、四国香川と名古屋から情報を発信しています

 兵庫県のウッドデッキならアイアンウッドが直接施工しに伺いますよ

また8月から9月に掛けてDMBスーパーセールを開催。名古屋・大阪・坂出でセールを開催しますので、是非ご来場ください。

カラー併用

2018年8月4日

こんにちは。sleeperです。

本日は、愛知県田原市でのウッドデッキをご紹介。

再生木材(合成木材)を使用して施工しました。

IMG_6432

材料は、積水化学工業㈱製のアシェラウッドです。

色は、サンドイエローとミディアムブラウンの2色を使用。

写真のように交互にとりつけています。

IMG_6433

2色混ざったウッドデッキは、またいつもと違った雰囲気に仕上がっているように感じます。

IMG_6437

こういった取り付け方は、豊富なカラーバリエーションのある

再生木材(合成木材)ならではないでしょうか。

 


ウッドデッキネットを運営する大日本木材防腐株式会社がDMBスーパーセール2018<展示会> を開催致します!
再生木材(合成木材)防腐処理木材のウッドデッキをお考えの方や木材のサンプルを見てみたい方などなど是非ご来場ください。入場無料です!
担当が常駐しておりますので直接会ってウッドデッキのお話をしたり、ご質問にお答えさせて頂ける機会となっております。
DMBスーパーセール2018名古屋会場の詳細はこちら

 

-------------------------------------------

ウッドデッキネットではハンディウッドWOODSPECのみをご紹介しておりますが、

それ以外のメーカーの再生木材も取り扱っております。ご希望の方は、メール・FAX等で

お問い合わせください。

 

ハンディウッド ムク材の特徴

2018年7月24日

こんにちは。sleeperです。

昨日、ハンディウッド ムク材を使用したベンチの記事を書きました。

本日は、ハンディウッド ムク材を使用するにあたって、知っておいていただきたいことを

ご紹介したいと思います。

・切断面には「す」があります。

ムク材の切断面です。

IMG_7418

製法により、ムク材の切断面には「す」がありますが、性能上の問題はありません。

IMG_7419

他には天然木材のような、やや大きなバラつきがあります。

ムク材は天然木材と並べて置いても違和感のない事を目指して開発された商品です。そのため、一本一本が

異なる天然木材のように表面テクスチャー、色、断面寸法等のバラつきの範囲を大きくしています。

 


ウッドデッキネットを運営する大日本木材防腐株式会社がDMBスーパーセール2018<展示会> を開催致します!
再生木材(合成木材)防腐処理木材のウッドデッキをお考えの方や木材のサンプルを見てみたい方などなど是非ご来場ください。入場無料です!
担当が常駐しておりますので直接会ってウッドデッキのお話をしたり、ご質問にお答えさせて頂ける機会となっております。
DMBスーパーセール2018名古屋会場の詳細はこちら

 

ハンディウッド材のベンチ

2018年7月23日

こんにちは。sleeperです。

愛知県名古屋市でハンディウッド材を使用したベンチ工事を行いました。

さっそくですが、完成したものがこちら!

IMG_7426

幅1200mmのベンチを6基とりつました。

下地部分は、こんな風になっています。

IMG_7380

ここにアイハット鋼をとりつけます。

IMG_7393

レベル調整材を使用して高さをミリ単位で調整。

その後、座板・幕板のとりつけです。

材料は、ハンディテクノ㈱社製のハンディウッド ムク材 閉 色:ブラウンを使用しています。

IMG_7414

IMG_7420

ムク材は、中空部がないので加工の自由度が高く、切断面が見える場所の設置に最適です。

IMG_7416

今回のような新規の設置だけでなく、テーブル・ベンチなどの既存フレームを活かして、

傷んでしまった天然木材部分だけを取りかえるリニューアルなどにも最適です。

 


ウッドデッキネットを運営する大日本木材防腐株式会社がDMBスーパーセール2018<展示会> を開催致します!
再生木材(合成木材)防腐処理木材のウッドデッキをお考えの方や木材のサンプルを見てみたい方などなど是非ご来場ください。入場無料です!
担当が常駐しておりますので直接会ってウッドデッキのお話をしたり、ご質問にお答えさせて頂ける機会となっております。
DMBスーパーセール2018名古屋会場の詳細はこちら

 

再生木材施工事例③

2018年7月6日

こんにちは。sleeperです。

昨日に続き愛知県名古屋市で行った再生木材(合成木材)の施工事例のご紹介を致します。

今回は、デッキ部のご紹介です。

IMG_7066

IMG_7076

床板の材料は、M-Wood2のグレー色。

幕板と地覆部分はハンディウッド フラットデッキ材25-145閉 色:グレーになります。

床板と幕板・地覆部分では色が少し違って見えるのが分かるかと思います。

IMG_7077

階段部分です。

IMG_7064

階段の段鼻はリブ面(溝がある面)を使用。M-Wood2の床板材は溝がある面と

平らな面、どちらの面でも施工が可能な材料です。

IMG_7061

上の写真はスロープ部分です。写真だと少しわかりにくいかもしれません。

IMG_7073

ベンチも3基設置しています。

ベンチの座板も再生木材(合成木材)を使っています。

IMG_7074

ここまで3回に分けて再生木材(合成木材)の施工事例をご紹介させていただきましたが

いかがでしたか。

再生木材(合成木材)を使用したウッドデッキは、スッキリと美しい仕上がりになっていると思います。

 

-------------------------------------------

ウッドデッキネットではハンディウッドWOODSPECのみをご紹介しておりますが、

それ以外のメーカーの再生木材も取り扱っております。ご希望の方は、メール・FAX等で

お問い合わせください。

ウッドデッキネット ご注文前に必ずお読みください

ご注文からお手元に届くまで

商品ページよりご希望の商品をカゴに入れて、購入手続きに進んでください。
頂いた情報を元に先ずはお見積もりを作成致します。
ご希望の商品の在庫確認・見積もり用に情報をご入力頂きますが、この時点では注文確定ではありませんのでご請求を行うこともありません。ご安心ください。
見積もり、納期についてはご入力いただいたメールへ返信いたします。
詳しい流れについてはこちらをご参照ください。

お支払い方法について

お支払いは各種クレジットカード、銀行振り込みにてお願いいたします。
一部商品に関しては、代金引換、現金引換もご選択いただけます。
手数料はお支払い方法・ご注文内容によって異なります。
ウッドデッキネット ご利用可能なカードの種類
詳しい内容はこちらをご確認ください。

お届け・送料について

木材の配送に関しては、路線便、混載便、チャーター(一部大手宅配)、船便配送をいたします。
ご依頼の内容により一番スムーズな配送方法を提案いたします。
送料や納期に関しては、個別にご案内をいたします。
詳しい内容はこちらをご確認ください。