HOME › ウッドデッキのある風景 › ソフトウッド

ウッドデッキのある風景

秋晴れのある一日_その5

2018年10月21日

みなさんこんにちは。 アイアンウッドです。

大変な思いをしましたが、ココまで来た価値はありました。

まんまるのかわいらしい宿泊棟が並んでいます。

Jpeg1020D

前回リンクした中にありましたが、この中の一棟はクレヨンしんちゃんルーム

ネットで明日内覧会というのを見ていたのですが、どれがしんちゃんルームなのかは分かりませんでした。

私にはムーミン谷のように見えたのですけど・・・

Jpeg1020E

中に入ることができませんでしたので、外から2×4の材が見えるところをパチリ。

ニジゲンノモリのHPだと内部がよく分かります。 この小屋組みや野地合板がそのまま室内の天井になっていてこれも見たかったなぁ。

Jpeg1020E

反対側には、円形のウッドデッキが見えます。

といってもこの角度じゃ良く分かりませんね。

JpegF

どうやら樹種はヒノキのようですね。

前回23棟全部やったと書きましたが、徳島県の会社が請けていてうちはそこの下請けをしていました。 物件ものだといろんな会社が協力をして建築をしますので、一部だけ携わっているということも良くあることです。

残念ながらウッドデッキのお声は掛からずで、私はこの案件に携わることができませんでした。

いやあ良いもの見て、良い気分で帰ることができそうです。

次の物件ではウッドデッキもやるぞーーー!!

 

<その4に戻る


兵庫県、淡路市、神戸市でウッドデッキ工事をするならウッドデッキネットにお任せください

2×4の面白い物件も東海、関西、四国で建てています。

秋晴れのある一日_その4

2018年10月20日

みなさんこんにちは。 アイアンウッドです。

M様の納品の話を事務所でしていたら、ミナミの帝王D君が、「すぐそばに自分たちがやった2×4の物件があるので見てくるかい?」と話しかけてきました。

M様のお宅からその物件まで数百メートル。 せっかくここまで来たのだから行かない手は無いですよね。

兵庫県立淡路島公園」・「ニジゲンノモリ」・「北斗七星」・「グランピア施設」このキーワードを頼りに行ったのですが、思いっきりなめて行きましたので、まあ迷う迷う。

なにせ、淡路島公園が広すぎるし、トラックを止められる駐車場が限られています。

いろんな駐車場を回ってようやくトラックが止められるところを見つけました。

 

Jpeg1020A

「ニジゲンノモリ」の施設と北斗七星の看板は目の前にあったのですが・・・

グランピア施設ってどこ???

とにかくココで帰るわけにも行きません。

10分くらい山道を歩いて、こんな場所に出てきました。

Jpeg1020B

ここにくるまで北斗七星の看板は何度も見ましたので、この先だと思うのですが、この時点ではちょっと心が折れ掛かっています。

この広場を越えても見えなければ諦めようかな・・・

って弱気になったところで、何やら風変りな建物が見えてきたのです。

Jpeg1020C

何これ???????

思わずD君に電話をしました。

「丸っこい建物がたくさんあるんだけど、どれをうちがやったん???」

「23棟」

「えーーーーー!! これ全部そうか????」

まだ遥かに先ですが、先ほどの弱気とは違ってゴールは目前。 最後の力を振り絞って山道を掛け上がっていきました。

 

<その3に戻る

———————————————————————————————————————————–

兵庫県、淡路市、神戸市でウッドデッキ工事をするならウッドデッキネットにお任せください

2×4の面白い物件も東海、関西、四国で建てています。

秋晴れのある一日_その3

2018年10月19日

みなさんこんにちは。アイアンウッドです。

前回書きかけでバタバタしていたら何人かの人に答えを言われちゃいました。

やっぱり見たら一目で分かりましたか。

Jpeg1019A

これが完成系です。

ただみなさんから聞いた答えは俗称で、正式には、スケートボードの「ミニランプ」。と言うそうです。

まあミニハーフパイプの方が通りが良いと笑いながらヨーロッパ系白人のM様が話してくれました。

下地は、SPF防腐加工材の2×4で枠を作って9mmの防腐合板(モクボード)を張ります。

これくらいのアールだと人が踏めば合板は撓みますので、踏んでビスを打てばOK。

防湿透水シートを張った上に6mmと言っていましたが、5.5mmベニアじゃないかと思われる合板を張って色を塗ったら完成です。

既に2セット作っていて、それを拡張するために資材をご購入いただきました。

 

家の目の前はこんな風景が広がっています。

Jpeg1019b

階段はイペ材で、降りると自前のプール。(白人はプール好きですねぇ)

海はまるでプライベートビーチ。

子供さんはココから対岸の神戸に通学で通っているんだそうです。

なんでこんな良い土地日本人は買わないんだろう???

って不思議そうにこの風景を見せてくださいました。

都会のすぐそばで田舎暮らし。 それができるのが淡路島。

都会に住んでセカンドハウスでのんびり。 それができるのも淡路島。

どちらもウッドデッキがとても合うんですよね。

 

<その2に戻る


兵庫県、淡路市、神戸市でウッドデッキ工事をするならウッドデッキネットにお任せください

秋晴れのある一日_その2

2018年10月15日

みなさん こんにちは。  アイアンウッドです。

西日本でもめっきり涼しくなって木々がほんの少しですが、色づき始めました。

もう夏じゃないんだな・・・ ってとあるところで実感していたのですが、その前に書きかけのネタを終わらせなくっちゃ。

高松自動車道、神戸淡路鳴門道を快調に走って、1時前に目的地に到着しました。

Jpeg1015a

奥の木材は、皆さん良くお馴染のSPF(防腐加工材) 2×6-16F

これならホームセンターにもあると言われそうですが、この長さ。この本数。本当にホームセンターで揃うかどうか、お近くで探してみてください。

案外欲しいサイズを欲しい本数揃えるのが困難だということに気付くと思います。

そんなときは、ウッドデッキネットに一声かけてください。

で今日の本題は手前の針葉樹合板。

9mm×3×10のモクボード(防腐合板)。 これはどこでもお目に掛かれない代物で、全国でうちを含めて数社しか製造販売をしていないレアな商品です。

表面に防腐加工をしているのではなくて、単板に防腐加工をしてから接着していますので、防腐効果は抜群。

どちらかというと、DIY向けというよりは、真剣に家づくりを考えている工務店様向けの商品です。

と言っても工務店に納品したのをお見せしてもつまらないですよね。

今回の目的が面白いので、ココでご紹介をすることにしたのです。

Jpeg1015b

これが今回の使用目的なのですが、ココで今日は時間切れ。

次回これが何なのかを説明いたします。

 

<その1に戻る                                                      その3に進む>


兵庫県、淡路市でウッドデッキ工事をするならウッドデッキネットにお任せください

秋晴れのウッディフェスティバルに行ってきました

2018年10月8日

みなさんこんにちは。アイアンウッドです。

四国香川では今回の台風はほとんど影響が無かったのですが、土曜は最高気温34度。今本当に10月なの???

という異常な暑さになりました。

日曜はさすがにそこまでの気温では無かったのですが、私は熱気に包まれていたサンメッセ香川のウッディフェスティバルに出かけていました。

今回は木材協会のお手伝いで、10時に来てお昼には帰っていいよ。という気軽なボランティアのはずだったのですが・・・

P1180982

台風接近の影響で、屋外会場はとても縮小されています。

5年前は出展者として出ていましたので、その時とは見る影もないくらい寂しい雰囲気になっていました。

10時前からお客様が集まってきますが、ほんの数人で「こりゃ予定通りお昼には帰れるな」ってほくそ笑んでいたのです。

 

P1180977

木材協会主催で、例年やっているのですが、木工教室。

今年は、4種類の製品を用意して、お客様にDIYで組み立ててもらう趣向です。

香川県産ヒノキのPRで、スタッフは「かがわのひのき」と書かれた服を着ていました。

 

P1180978

製品ごとに金額設定(500円~1500円)があって、図面や木拾いの表を見て、この中から必要な部材を探して、自分で組み立てます。 丸い椅子以外はすべてプレカットされていますので、ビス止めをするだけで完成するようになっています。

って言葉で書くと、そんなものか。と思われるかもしれませんが、インパクトなんて生まれて初めて触るというような人も多く来ますし、小さな子供さんにせがまれてくるお母さんもいます。

スタッフは、そういった方に作業の満足感を持たせながら効率よく作業ができるようにいろんなお手伝いをします。

私は、いつの間にか、受付嬢ならぬ受付爺になってしまって、次々やってくるお客様を誘導する役目になってしまいました。

11時前には、作業スペースも工具も足りないくらい多くの方に来ていただいて、ひたすら謝り続け。

お昼が過ぎるのも全然知らずに2時過ぎまでご飯も食べずにひたすら接客をしていました。

2時半になって、ようやく波が引いて、やっとおにぎりを1つだけ食べることができましたが、その後も会場がちょうど一杯になるくらいのお客様が入れ換わり立ち替わりやってきます。

3時近くなって、多少引けたので、私も作業を手伝いました。

P1180984

これ見本より素晴らしいじゃありませんか!!! 500円頂いていますが、それ以上にこれを作ったという満足感はあって、それぞれ使い道は違いますが、持ち帰った方が大事に使うんだろうな。って想像できます。

この後調子に乗ってもう一人椅子の手伝いをして、受付爺に戻ったところで、とあるお客様に出あってしまったのです。

あまりにも盛況で、一番大きな椅子(テーブル?)は完売したのですが、この大きさで出幅を一枚減らしたのが欲しいと言われました。

3時頃までだとややこしいのは全て断っていたのですが、もうフィナーレまで30分を切っていて、お客様も少なくなっています。

「DIYだと難しいですが、私が頑張ってなんとかしてあげましょう!!」

話をしながら、部材をいろいろ頭の中で、駆け巡らせて構想を練りました。

「よし、皆さんの片付けに迷惑を掛けないように、15分で作ります。 いろいろお客様も手伝ってください。」

ってな感じで、15時半作業開始。 本当に15分で即興で仕上げたのがこちら。

P1180986

丸のこのカットは最小限にして、余っていた部材で何とか格好にしました。

これは、貴重なメダカの水槽を置く台になるそうで、何でも光るメダカなんだそうです。

親子4人で、とても嬉しく帰って頂く姿を見て、「お昼で逃げなくて良かった」って心地よい疲労感に浸りました。

結局後かたずけの最後まで残って、夕暮れ迫る5時半に会場を後にしたのです。

 

今回は事前にご案内をすることができませんでしたが、毎年サンメッセ香川で開催されているイベントで、多くの人が楽しみにされています。

土曜4000人、日曜5000人のご来場を頂き今年も盛況でしたので、来年もこの時期開催されることかと思います。

その時は、私は何をしているかまだなんとも分かりませんが、こちらでできる限り告知をしたいと思っています。

来年こそはサンメッセ香川で皆様にお会いできることを楽しみにしています。

 


エクステリアに役立つ木材のことならウッドデッキネットへ

四国香川と、名古屋より全国に情報発信をしています。

急に秋めいてきましたね。

2018年8月19日

皆さん こんにちは。 アイアンウッドです。

お盆休みが明けたら、急に朝晩涼しくなってきました。まさかこのまま秋ってことはないのでしょうが、今くらいの気温だとほっとして、現場作業も力が入ります。

お盆明け一番の仕事は、淡路島まで杉防腐加工材の納品。

行く前に想像しているのとちょっと違っていたのですが、海の見える抜群のロケーションの家に杉材でウッドデッキを作ります。(といっても今回は納材だけです)

P1170911

こんな景色を毎日見られるなんて良いじゃないですか。

淡路島は神戸市内からすぐ行けますので、別荘地としても人気。 誰か淡路島の別荘のウッドデッキの施工依頼をくれないかな???

ってことを考えながら海岸線を走って帰りました。

淡路島と言えば、先日キチンと紹介していないあそこがとっても気になります

 

P1170894

淡路島南SA,上り線。

この建物なんか変ですよね。

左側の段々に味噌があって、ここが大鳴門橋の展望台になっています。

 

ここに寄ったことはあるのですが、展望台は初めて。 まさかこうなっているとは!!!!

P1170897

2階の展望台が一番広いです。

床は、最近張ったと思われる「ハンディウッド」。 視線の先に小さく大鳴門橋が写っているのですが、分かりますでしょうか?

3階も同様ですが、そちらは狭いので割愛させてください。

P1170906

4階がメイン。

ここには、双眼鏡があって、お盆期間(19日まで)は無料サービスされていました。

張られて間が無いハンディウッドはやっぱり綺麗ですね。

淡路SAの方は6年経過していますので、淡路島南SAで新しいのを見てから、淡路SAで年数が経った物を見ることができます。 ただし、淡路島南SAは上り線と下り線の行き来ができませんので、ご注意くださいね。

いやあ休み明けにいい仕事しましたよ。

 


ウッドデッキネットは、四国香川と名古屋から情報を発信しています

 兵庫県淡路島のウッドデッキならアイアンウッドが直接施工しに伺いますよ

また8月から9月に掛けてDMBスーパーセールを開催。名古屋・大阪・坂出でセールを開催しますので、是非ご来場ください。

大阪・坂出では私(アイアンウッド)がお相手をいたします。

塗装屋さんならではのこだわりとは?

2018年8月8日

皆さんこんにちは。 アイアンウッドです。

前回高松道を走っていて高松市に入ったところがお気に入りの場所だと書きましたが、そこからほど近いところで、イタウバのウッドデッキ工事をしてきました。

お施主様は普段塗装をお願している会社の社長さん。

20年近くたったウッドデッキのやりかえで、「ハードウッドで手ごろなの」というリクエストでしたので、イタウバを勧めました。

P1170687

元の鋼製の下地を大引きとして再利用。 錆止めをして、モスグリーンに塗装をしていますが、それは本家の仕事ですから綺麗なものです。

イタウバの45×70を根太にして、20×105の床板を貼りますが、何か変ですね。

別の角度で見てみましょうか。

P1170692

大引きワンスパンごとに根太の縁を切って作業をしました。

一体何の為???

 

日よけも味噌で、ウッドデッキを作ると欲しくなるアイテムですよね。

こうしてみると床板はいつも通り何の違和感も有りませんね。

床板9~10枚ごとに根太は縁を切っているのですが、この角度で見ても別にそんな変わった施工をしたことは感じません。

写真じゃ分かりませんが、根太は置いているだけ。 仕事をする前は床鳴りが心配でしたが、それも仕上がってみるとノープロブレム。

唯一いつもと違うのが、この黒いボルト。

これを戻くと、縁を切った効果で、床板を持ちあげることができるのです。

これが今回のこだわりの最大の味噌。 メンテナンス時に大きな効果を発揮します。

 

あれ? 塗装屋さんならではのこだわりってなんだったの???

それは無塗装にこそこだわりがあるのです。

塗装をすると、必ず再塗装をしないと美しさを保たせることができません。

仕事だと、喜んで再塗装にも行きますが、自宅でそんなことをしている暇はありません。

無塗装で枯れて行くのは汚くなるわけではありませんので、枯れて行くのは味とも言えます。

塗装屋さんだからこそ、塗るなら後の責任を取れるかどうかを考えて、積極的に無塗装を選択しているのです。

 


ウッドデッキネットは、四国香川と名古屋から情報を発信しています

 香川県高松市のウッドデッキならアイアンウッドが直接施工しに伺いますよ

また8月から9月に掛けてDMBスーパーセールを開催。名古屋・大阪・坂出でセールを開催しますので、是非ご来場ください。

大阪・坂出では私(アイアンウッド)がお相手をいたします。

サマーセール開催中!!

2018年8月2日

こんにちは。sleeperです。

現在、ウッドデッキネットでは杉材SPF材対象商品の夏の割引キャンペーンを実施しています!

割引キャンペーンの詳細はこちらをクリック!

ウッドデッキ材としてお手頃な価格の杉材SPF材。弊社では、杉材SPF材に防腐防蟻加圧注入処理を

施していますので、耐久性を向上させた材料のみを取り扱ってます。

夏休み期間に新たにウッドデッキを検討している方や

腐ってしまったウッドデッキのやりかえを考えている方、

腐りに強い材料で施工してみてはいかがでしょうか。

たびたび行くことができない別荘のウッドデッキにもオススメです!

夏限定のとってもお得なセールとなっています。

少し過ごしやすい気候になってくる9月の終わりや10月の頭の連休にウッドデッキを考えている方も

ぜひ本キャンペーンをご利用ください。

 


ウッドデッキネットを運営する大日本木材防腐株式会社がDMBスーパーセール2018<展示会> を開催致します!
防腐処理木材のウッドデッキをお考えの方や木材のサンプルを見てみたい方などなど是非ご来場ください。入場無料です!
担当が常駐しておりますので直接会ってウッドデッキのお話をしたり、ご質問にお答えさせて頂ける機会となっております。
DMBスーパーセール2018名古屋会場の詳細はこちら

 

ウッドデッキ施工事例

2018年7月13日

こんにちは。sleeperです。

先日、愛知県岡崎市で行ったウッドデッキのご紹介です。

材料はエコアコールウッド杉を使用して、中庭部分とポーチ部分を施工しました。

まず中庭部分のウッドデッキです。

IMG_7340

下地部分です。

IMG_7355

材料には、キシラデコールのやすらぎを塗装しています。

IMG_7366

次にポーチ部分になります。

IMG_7440

IMG_7437

ポーチと中庭あわせて約14㎡のウッドデッキ工事となりました。

 


ウッドデッキネットを運営する大日本木材防腐株式会社がDMBスーパーセール2018<展示会> を開催致します!
防腐処理木材のウッドデッキをお考えの方や木材のサンプルを見てみたい方などなど是非ご来場ください。入場無料です!
担当が常駐しておりますので直接会ってウッドデッキのお話をしたり、ご質問にお答えさせて頂ける機会となっております。
DMBスーパーセール2018名古屋会場の詳細はこちら


レッドシダー材を使用したベンチとプランターBOX

2018年6月13日

こんにちは。sleeperです。

大阪の空港にあるカフェにレッドシダー材を使用したベンチとプランターBOXがありますので

ご紹介したいと思います。

IMG_7222

ライトオーク色で塗装を行っています。

レッドシダー材に目出し加工を施しているので、立体感がある見栄えになりました。

IMG_7267

プランターBOXです。

IMG_7227

天然木のあたたかみ、やさしさを感じられる家具になっています。

天然木材を使用したベンチ材やプランターBOXいかがでしょうか。

ウッドデッキネット ご注文前に必ずお読みください

ご注文からお手元に届くまで

商品ページよりご希望の商品をカゴに入れて、購入手続きに進んでください。
頂いた情報を元に先ずはお見積もりを作成致します。
ご希望の商品の在庫確認・見積もり用に情報をご入力頂きますが、この時点では注文確定ではありませんのでご請求を行うこともありません。ご安心ください。
見積もり、納期についてはご入力いただいたメールへ返信いたします。
詳しい流れについてはこちらをご参照ください。

お支払い方法について

お支払いは各種クレジットカード、銀行振り込みにてお願いいたします。
一部商品に関しては、代金引換、現金引換もご選択いただけます。
手数料はお支払い方法・ご注文内容によって異なります。
ウッドデッキネット ご利用可能なカードの種類
詳しい内容はこちらをご確認ください。

お届け・送料について

木材の配送に関しては、路線便、混載便、チャーター(一部大手宅配)、船便配送をいたします。
ご依頼の内容により一番スムーズな配送方法を提案いたします。
送料や納期に関しては、個別にご案内をいたします。
詳しい内容はこちらをご確認ください。