HOME › ウッドデッキのある風景 › 中国地方施工例

ウッドデッキのある風景

桧防腐加工材・アルミ柱・大和張りウッドフェンス補助金仕様・・・岡山県倉敷市の施工例

2020年1月18日

皆さん こんにちは。 アイアンウッドです。

これまでウッドフェンスをいろいろご紹介しましたが、全部横張り。

縦張りは無いのか?

って声もそろそろ聞こえてくる頃かと思いますので、今回は瀬戸大橋を渡ってすぐのところ岡山県倉敷市で桧防腐加工材を使って、縦張り(大和張り)をした施工例をご紹介します。

DCP PHOTO

こちらのお宅は12月に施工したのですが、補助金の完成期限に間に合わせるために多くの現場を掛け持ちしていました。

そんな中で、私が施工を一生懸命していましたので、途中の一番味噌の部分の写真を撮りそびれていましたね。

横張りだと、柱に薄板を直接ビス止めしますが、縦張りの場合は、横桟を入れて横桟にビス止めをするようになります。

両面張り(大和張り)ですので、横桟を柱を巻き込むような形で入れ込んでいるのですが、この写真じゃ私の苦労が全然伝わりませんね。

 

DCP PHOTO

完成したものがこちらです。

木材はすべて桧防腐加工材シェーナステイン・ウォルナット色塗装。

今回は、耐朽性アップと、将来のメンテナンス性を考えて、柱はアルミを使い、笠木は板金を施しました。

意匠面では、大和張りをすることで、角度によって隙間が大きく異なります。

左の方が密で、右が疎ですが、そういった張り方をしているわけではなくて、角度による見え方の違いです。

完全な目隠しをご要望の方には適しないのですが、適度に視線を隠しながら見えたり見えなかったりのちらリズムを楽しむ方には面白い形状かと思います。

DCP PHOTO

家側から見るとこんな感じ。

 

あれ? 左に粗い横張りのウッドフェンスもありますね。

前回・前々回ご紹介したのと同じ話なのですが、これも距離稼ぎで私が提案した部分。 本来不要なのかもしれませんが完成したものを見たら、これがあることでメインのフェンスが引き立ていますし、単純に白いブロック塀があるだけよりお庭自体がとてもいい雰囲気になっています。

お客様のご要望をかなえながら、プラスαの提案をする。 去年の春こんな感じで面白がって仕事をしていたのです。

 


岡山県倉敷市でウッドフェンス・ウッドデッキをお考えの方は、ウッドデッキネットにご用命ください

横風にご注意

2018年1月9日

みなさんこんにちは。 アイアンウッドです。

正月休み明けにいきなり3連休。 いつ仕事をするの? って感じで年が明けました。

今日が実質的には仕事始め。 これからバリバリ頑張りますよ。

 

さて、今年最初の現場仕事を土曜日にしてきました。

P1160185

瀬戸大橋も渡り初めなのですが、冬は西風がきつくて走りにくいです。

表示されていたのは風速12m。ところどころに吹き流しがあって、かなりばたついていました。

といってもまだ時速80kmで走っても恐怖を感じませんので、冬場でこれくらいなら問題無し。

もっと風がきつくなれば、隣の車線まで簡単に飛ばされていきます。そんな日には怖くてスピードを出すことはできませんので・・・

 

1時間ほど高速道路を西に走って、しなまみ海道の本州側の入口まで辿りつきました。

P1160188

ここは橋が2本並んでいて、手前は一般道で奥が高速道路(しまなみ海道)です。

この橋を渡ったところが今日の現場。

といっても一年前に完成したイタウバのウッドデッキの手直し工事です。

柱が海の方に向かって倒れているという相談を受けました。

写真も頂きましたが、写真では状況が良く分かりません。

P1160196

行く前から2パターン想定をしていましたが、一目でそのうちの一つが原因であることが分かりました。

イタウバ90角を6本でパーゴラを支えていますが、見た目をすっきりさせるために補強を一切いれていません。

行く前に一番怖かったのは、1年を経過して横風等でビスが緩んでグラグラになっていること。

ところが、押しても引いてもびくともしませんので、その心配は全くありませんでした。

単純に材が暴れて反っていることが原因でした。

P1160197

上で補強を入れるとすっきり感が無くなってしまいますので、なんとか床下で細工をして、現状よりはまっすぐ立っているように見えるようにしました。

行く前は半日仕事と思っていましたが、1か所直すのに1時間半かかりましたので、作業が終わったのは午後4時。

P1160207

かなり日も西に傾いてきてきました。

ここから再び高速道路を飛ばして家路に着きます。

P1160208

広島県側から帰る時は、山陽道の距離板に坂出の表示があります。10kmごとに表示があって、最後がこの写真のところ。

岡山と坂出で僅か27kmしか差が無く、四国も近くなったものだと実感することができます。

P1160212

帰りは風速6m。吹き流しも下を向いていて快適に走ることができました。

P1160216

前にsleeper君が電車からの車窓をアップしてくれていましたが、道路は一段上を走っていますので、より風景が良い。

と言いたいところですが、乗用車だと駄目ですね。 これだと海の上を走っているという感じが伝わらないかと思います。

なにはともあれ、5時半近くでまだこれくらい明るいです。寒さの本番はこれからですが、日差しは確実に春が近付いていることを感じさせてくれます。


広島県のウッドデッキもウッドデッキネットのお任せください

瀬戸は日ぐれて夕波小波 その2

2017年1月23日

みなさんこんにちは。アイアンウッドです。

僅か1か月前のことなのですが、思い出しながら書こうと思ったのですが、記憶が薄らいでいて、感情移入がうまくできませんね。

土日に泊まり込んで、作業をしました。

土曜のお昼休みにパチリ。

P1100873

イタウバの45x70を根太に。マルチポストを束に使っています。

この日も次の日も良い天気で、仕事がはかどりました。

日曜の午後3時半にパチリ。

P1100894

ほぼ完成しました。

床板やスロープはイタウバの20x105。90角の柱を上に伸ばしているのですが、上の方で少し仕事を残して家路につきました。

土日は大工さんと私で4名で作業をしましたが、余りにも順調に仕事がはかどって、残った仕事はほんの少し。数日後に一人でやり残した仕事をしに、再び渡船に乗って行きました。

残った仕事は、日除けの取りつけ。

P1100951

前回と違って小雨が降ったりやんだりでした。ここでのんびり瀬戸の夕暮れを見ても良かったのですが、地元で現場が待っています。

この写真は12月23日。これから年末まで毎日雨降る現場に出かける羽目になっちゃったんです。

 

<その1へ                                                   その3へ>

1年後の補修>


ウッドデッキ、パーゴラの施工はウッドデッキネットへ

香川県坂出市、愛知県名古屋市を拠点に西東に行きますよ

ウッドデッキネット ご注文前に必ずお読みください

ご注文からお手元に届くまで

商品ページよりご希望の商品をカゴに入れて、購入手続きに進んでください。
頂いた情報を元に先ずはお見積もりを作成致します。
ご希望の商品の在庫確認・見積もり用に情報をご入力頂きますが、この時点では注文確定ではありませんのでご請求を行うこともありません。ご安心ください。
見積もり、納期についてはご入力いただいたメールへ返信いたします。
詳しい流れについてはこちらをご参照ください。

お支払い方法について

お支払いは各種クレジットカード、銀行振り込みにてお願いいたします。
一部商品に関しては、代金引換、現金引換もご選択いただけます。
手数料はお支払い方法・ご注文内容によって異なります。
ウッドデッキネット ご利用可能なカードの種類
詳しい内容はこちらをご確認ください。

お届け・送料について

木材の配送に関しては、路線便、混載便、チャーター(一部大手宅配)、船便配送をいたします。
ご依頼の内容により一番スムーズな配送方法を提案いたします。
送料や納期に関しては、個別にご案内をいたします。
詳しい内容はこちらをご確認ください。