HOME › ウッドデッキのある風景 › DMB四国新事務所

ウッドデッキのある風景

2×4(枠組み壁工法)で事務所の新築工事 その13

2021年9月17日

こんにちは。ボーフです。

現在DMB四国では、

2×4(枠組み壁工法)でDMB四国事務所の新築工事をしております。

建物 (1)ブログ1

外壁をする前との比較です。

外壁で全く印象が変わります。それだけでなく天気の良し悪しでも雰囲気が違います。

人間の視覚は面白いです。建物の内側はもっと違います。

羽目板

上は縦継ぎ。下は継いでいないウェスタンレッドシダーの羽目板

建物 (5)

全く雰囲気が違います。私は上の写真がキレイに見えます。

皆様はどうでしょうか。これも人によって違うと思います。

 

羽目板2

これは塗装前の状態です。塗装後は木目、明暗がはっきり出てきて美しいです。

来週以降は建物内部に潜入していきたいと思います。お楽しみに。

 

その12に戻る

 

~デッキ材について~

防腐加工をすればしっかりしたデッキ材にもなります。

ハードウッドだけがデッキ材ではありません!

SPF材のウッドデッキについての過去のブログ

*四国新事務所はSPF材を使っています*

 

 

 

 

2×4(枠組み壁工法)で事務所の新築工事 その12

2021年9月10日

こんにちは。ボーフです。

現在DMB四国では、

2×4(枠組み壁工法)でDMB四国事務所の新築工事をしております。

外見

外壁は完成間近になりました。

今回注目していくのは入口すぐの吹き抜けの天井です。

羽目板2

ウエスタンレッドシダーの羽目板です。ウッドデッキネットで購入可能ですよ。(宣伝すみません。)

板目と柾目のMIXです。それだけなく、色も1本ずつ違います。

大工さんが考えて1枚ずつ貼っています。

羽目板

写真を撮るのが下手ですみません。

近くで見るときれいです。現段階では、すべて貼り終えていませんので、、

次回、報告致します。お楽しみに!

 

←その11に戻る  その13に進む→

 

 

 

 

~デッキ材について~

防腐加工をすればしっかりしたデッキ材にもなります。

ハードウッドだけがデッキ材ではありません!

SPF材のウッドデッキについての過去のブログ

*四国新事務所はSPF材を使っています*

2×4(枠組み壁工法)で事務所の新築工事 その11

2021年8月27日

こんにちは。ボーフです。

現在DMB四国では、

2×4(枠組み壁工法)でDMB四国事務所の新築工事をしております。

IMG_0001

外壁を張り始めました。

白い部分は透湿防水シートです。湿気は通しますが、水は通しません。

近くで見てみましたがそんなの目で見えるようなもではありませんでした。

外壁が張り終わると更に建物感が増すのだと思うと気になります。

IMG_0003

軽天張りをご存じでしょうか。

私は知りませんでした。上の写真から下の写真になります。これを軽天張りと言うようです。

IMG_0002

この上にプラスターボードを張り付けていきます。

その作業が凄いとの話でしたので楽しみにしています。

来週その作業を見れれば報告します。お楽しみに!

 

関係のない話になりますが、東京オリンピック終わりましたね。

オリンピックの中に木材、たくさん使われていましたね。

有明体操競技場、国立競技場、選手村。各県の木材を使う「木材リレー」が行われていたようです。

オリンピック後、選手村に使われた木造の建物は解体されて、各県に帰るそうです。

とても面白い仕組みです。

現在はパラリンピックが開催中ですが、私は「車いすラグビー」に注目です。

何十年かに一度の日本オリンピック楽しみましょう。

余談が過ぎました。それでは。

 

 

 

その10に戻る  その12に進む→

 

 

~デッキ材について~

防腐加工をすればしっかりしたデッキ材にもなります。

ハードウッドだけがデッキ材ではありません!

SPF材のウッドデッキについての過去のブログ

*四国新事務所はSPF材を使っています*

2×4(枠組み壁工法)で事務所の新築工事 その10

2021年8月6日

こんにちは。ボーフです。

現在DMB四国では、

2×4(枠組み壁工法)でDMB四国事務所の新築工事をしております。

ブログ1

2Fが完成しました。

IMG_0171

始まりはこちらです。

早かったです。

ブログ2

2Fの中です。

仕切りを置くとさらに部屋感が増します。

 

人生で初めての上棟式。

初体験というのはなんでもワクワクしますね。

写真はありませんが、餅がありました。

普段、笑顔が見られない工場の皆様も自分たちが作成したパネルを見て、

自然と笑顔が溢れていました。素敵な時間でした。

 

次回はどのように変化するのでしょうか。

 

←その9に戻る            その11に進む→

 

 

~デッキ材について~

防腐加工をすればしっかりしたデッキ材にもなります。

ハードウッドだけがデッキ材ではありません!

SPF材のウッドデッキについての過去のブログ

*四国新事務所はSPF材を使っています*

2×4(枠組み壁工法)で事務所の新築工事 その9

2021年7月29日

こんにちは。ボーフです。

現在DMB四国では、

2×4(枠組み壁工法)でDMB四国事務所の新築工事をしております。

 

ついに、、、

burogu3

始まりました。建方。

IMG_0180

先週と比較するとわかりやすいです。

半日で1Fの枠が組まれました。早いです。

burogu2

中から見るとこんな感じです。

素人の私からすると、

「え、これで大丈夫??????」と、

なってしまいました。

だがしかし、そんな弱っちいものは建てません。

普通に考えてそうですよね。

倒れるような、建物建てませんよね。

皆さんも安心して家を建ててください。

 

次回は2Fのパネルが収まり、

さらに迫力が増すこと間違いなし。

お楽しみに。

 

←その8に戻る      その10に進む→

 

~デッキ材について~

防腐加工をすればしっかりしたデッキ材にもなります。

ハードウッドだけがデッキ材ではありません!

SPF材のウッドデッキについての過去のブログ

 

 

 

 

2×4(枠組み壁工法)で事務所の新築工事 その8

2021年7月21日

こんにちは。ボーフです。

現在DMB四国では、

2×4(枠組み壁工法)でDMB四国事務所の新築工事をしております。

もうこの挨拶も8回目です。新事務所は、毎週形を変えております。

IMG_0180

先週と比べるとおわかりでしょうか。

そうです。ついに木材が姿を現しました。

IMG_0183

基礎の上に土台が設置されました。

注入された土台の上に合板が重ねられています。

高さ調整のためです。

基礎と土台の間に隙間のように見えるのは基礎パッキンが入っているためです。

 

次週予定では、床組み、建方が始まります。

人生で家を建てているところをじっくり見る日がくるなんて思いませんでした。

何があるかわかりませんね。

 

←その7に戻る   その9に進む→

 

 

~デッキ材について~

防腐加工をすればしっかりしたデッキ材にもなります。

ハードウッドだけがデッキ材ではありません!

SPF材のウッドデッキについての過去のブログ

 

ここまで読んでくれた人に、

なぜ私がSPF材の紹介を最後に載せているかというと、

2×4パネルがSPF材でできているからです。

パネルだけでなく上記に載せさせていただいたように、

防腐加工をすれば、しっかりとしたデッキ材にもなる。

ということなのです。

ぜひ過去のブログ、SPF材の紹介をご覧ください。

 

 

 

 

2×4(枠組み壁工法)で事務所の新築工事 その7

2021年7月16日

こんにちは。ボーフです。

現在DMB四国では、

2×4(枠組み壁工法)でDMB四国事務所の新築工事をしております。

IMG_0171

先週から変わった点は見て気づかれる通り、

階段とスロープが完成しました。

IMG_0166

右手に見える階段とスロープが玄関になります。

配達に来られる方や、重い荷物を台車で出し入れできるように設計されています。

 

一方、工場では2×4パネルが作成されています。

いよいよ来週から基礎の上に土台、パネルが設置されていきます。

お楽しみに。

 

←その6に戻る   その8に進む→

~デッキ材について~

防腐加工をすればしっかりしたデッキ材にもなります。

ハードウッドだけがデッキ材ではありません!

SPF材のウッドデッキについての過去のブログ

2×4(枠組み壁工法)で事務所の新築工事 その6

2021年7月9日

こんにちは。ボーフです。

現在DMB四国では、

2×4(枠組み壁工法)でDMB四国事務所の新築工事をしております。

IMG_0123

コンクリートの枠組みが外れました。

IMG_0128

今週は屋内床下、外部の配管工事を行っております。

 

そしてついに昨日から2×4のパネルを工場で作り始めました。

20日以降には、土台、建方が始まります。

建物らしくなってくることで定点写真にも大きな変化が出ることでしょう。

お楽しみに!

 

←その5に戻る   その7に進む→

~デッキ材について~

防腐加工をすればしっかりしたデッキ材にもなります。

ハードウッドだけがデッキ材ではありません!

SPF材のウッドデッキについての過去のブログ

 

2×4(枠組み壁工法)で事務所の新築工事 その5

2021年7月2日

こんにちは。ボーフです。

もう少しでオリンピックですね~

私自身はハンドボールに注目しています。楽しみです。

 

さて、現在DMB四国では、

2×4(枠組み壁工法)でDMB四国事務所の新築工事をしております。

IMG_0001

現在は基礎工事が終盤に差し掛かり生コンの立ち上げをし、

乾燥させています。

IMG_0010

この長いボルトが気になったので調べてみました。

「アンカーボルト」というものです。

この上に土台となるパネルを設置し、このボルトで固定するようです。

 

コンクリートの枠組みが外れれば、いよいよパネルを設置する建方の始まりです。

一番楽しみにしている工程なので見逃せません。皆さんもお楽しみに!

 

←その4に戻る  その6に進む→

 

~デッキ材について~

防腐加工をすればしっかりしたデッキ材にもなります。

ハードウッドだけがデッキ材ではありません!

SPF材のウッドデッキについての過去のブログ

 

2×4(枠組み壁工法)で事務所の新築工事 その4

2021年6月25日

こんにちは。ボーフです。

2×4(枠組み壁工法)でDMB四国事務所の新築工事をしております。

基礎工事4

現場に出ていたためコンクリートを流すシーンを見逃してしまいました。

残念です。しかし、現場の近くでコンクリートを流し込むシーンを見れるという場面に。ラッキー!

基礎写真2

近づいてみました。

足で踏むと非常に硬いです。そりゃそうです。

この上に建物ができるのに、、。

 

次回に続く。

その3に戻る   その5へ進む→

 

~デッキ材について~

防腐加工をすればしっかりしたデッキ材にもなります。

ハードウッドだけがデッキ材ではありません!

SPF材のウッドデッキについての過去のブログ

 

ウッドデッキネット ご注文前に必ずお読みください

ご注文からお手元に届くまで

商品ページよりご希望の商品をカゴに入れて、購入手続きに進んでください。
頂いた情報を元に先ずはお見積もりを作成致します。
ご希望の商品の在庫確認・見積もり用に情報をご入力頂きますが、この時点では注文確定ではありませんのでご請求を行うこともありません。ご安心ください。
見積もり、納期についてはご入力いただいたメールへ返信いたします。
詳しい流れについてはこちらをご参照ください。

お支払い方法について

お支払いは各種クレジットカード、銀行振り込みにてお願いいたします。
一部商品に関しては、代金引換、現金引換もご選択いただけます。
手数料はお支払い方法・ご注文内容によって異なります。
ウッドデッキネット ご利用可能なカードの種類
詳しい内容はこちらをご確認ください。

お届け・送料について

木材の配送に関しては、路線便、混載便、チャーター(一部大手宅配)、船便配送をいたします。
ご依頼の内容により一番スムーズな配送方法を提案いたします。
送料や納期に関しては、個別にご案内をいたします。
詳しい内容はこちらをご確認ください。