ウッドデッキ・ウッドフェンス・パーゴラ等の経年変化を見るにはお近くの公共物件が一番  管理人がふらっと訪れたところをご紹介します   

 サインボード

道の駅 しらとりの郷・羽曳野

大阪府羽曳野市

 2007年6月にオープンをした道の駅 しらとりの郷・羽曳野。

 自然を生かした野外活動広場が隣接をしており、ドライブの休憩スポットとしても、家族連れの休日にもお奨めスポットです。

 サインボードにカリフォルニアレッドウッドが使われていますが、これ案外多くの公園で採用されていて、知らず知らずのうちに目にしているのです。

   
 完成  2007年6月オープン
 樹種  カリフォルニアレッドウッド
 アクセス  南阪奈道路側道沿い
 ヤフー地図情報>>>
 当社は一部材の納入をしています
   
  
  2007年5月 (オープン直前)  

 最近の公園では、景観を損なわない・・・。

 ということが要求されます。

 看板も全体の雰囲気を考えた色合い・素材が求められるのです。

 

 今回は、看板の枠にレッドウッド無節の135角を指定されました。

 この太さの材になると、かなりの質感が伝わってきます。

 

 道の駅、公園のあちこちにありますので、ぜひ探してみてください。

 

 ウッドデッキは

 これも最近の公共事業の特徴ですが、地産地消。

 地元の材を指定されることが多いものです。

 

  
    
   
 サインボードにはレッドウッドのご用命をよく頂きます。   公共用途、大規模施設にぜひご検討ください。
 関東・東海・関西・四国・九州では公共事業・大規模施設への材の納入や施工実績もあります。
 ぜひウッドデッキネットにご相談ください。
公共施設でのデッキ材使用例トップへ

[戻る]

情報サイトトップヘ

DMB大日本木材防腐株式会社・四国営業チーム  ■Tel 0120-337-256  ■Fax 0877-46-2931 ■Mail info@wood-deck.net

土日は、現場作業やイベントなどで留守が多いです。   事務所に来られるときは必ず事前にご連絡ください。