ウッドデッキ・ウッドフェンス・パーゴラ等の経年変化を見るにはお近くの公共物件が一番  管理人がふらっと訪れたところをご紹介します   

 曲線美の美しさ

東京ミッドタウン

東京都港区六本木

 東京で最もウリンを多く使っている建築物がココご存じミッドタウン。

 残念ながら一般には入れない部分にも多く使われているのですが、普通に見れるところだけでも充分参考になると思います。

   
 完成 2007年オープン
 樹種 ウリン
 アクセス 都営大江戸線六本木駅直結
ヤフー地図情報>>>
 当社は材の納入・施工をしていません
   
  
 2008年2月 (1年経過)  

まずはミッドタウンイーストとウエストの間を通ってミッドタワーに向かいます。

 水辺には、曲線美が美しいベンチ。

 

 コーヒーショップの前にはタイルと一体になった円形のデッキ。
 
 こういったデザインを現実化するのはさぞ苦労をしたことだろうなと思いながらパチリ。

 

 裏に回って、ミッドタウンガーデン。

 こちらも円形の大きなデッキ。

 写真で分り辛いですが、2F・3Fのレストランのオープンテラスもいい雰囲気です。

 

 夜の写真も撮ったのですが、シックな感じはいいのですがあまり写真映りは良くなかったので1枚だけ。

 

 季節が違えば雰囲気も違ったのかもしれませんね。

  
  
   
 やはり公共需要として一番信頼できるウリン材。  公共用途、大規模施設にぜひご検討ください。
 関東・東海・関西・四国・九州では公共事業・大規模施設への材の納入や施工実績もあります。
 ビリアン(ウリン)材をご希望の方は、ショッピングサイトでご用命ください。
ショッピングサイトには、施工のご相談のページもございます。
公共施設でのデッキ材使用例トップへ

[戻る]

ウッドデッキネット_トップへ

DMB・大日本木材防腐株式会社 ■Mail info@wood-deck.net
 ・四国営業チーム 香川県坂出市昭和町2丁目5-9 ■Tel 0120-337-256 ■Fax 0877-46-2931
 ・環境資材チーム 愛知県名古屋市港区千鳥1丁目3-17 ■Tel 052-661-1501 ■Fax 052-651-0362
ショップではありませんので、事務所に来られるときは必ず事前にご連絡ください。